豆腐と納豆

イソフラボン配合の化粧品

女性ホルモンには、女性らしい美しさを維持する手伝いをしてくれる機能を持つエストロゲンというホルモンがあります。
他にも排卵を促したりろ、様々な重要な働きをする女性ホルモンであるエストロゲンですが、このホルモン分泌は残念ながら加齢によって減少してしまい、外部からの補充が必要になります。
その代用品としての筆頭が、イソフラボンなのです。

このイソフラボンは、エストロゲンのような作用をすることから、その植物由来で、安全な成分であることから植物エストロゲンとも呼ばれています。
イソフラボンは肌にハリやツヤを与え、髪の毛のコシと艶を与えるなどの働きがあることから、化粧品に配合されるという応用法が使用されています。
また、コラーゲンの生成を支援することでも知られているのです。

コラーゲンは肌の奥の層、つまり真皮の部分に多く存在してます。
イソフラボンは、肌にハリと弾力を与え、まるで赤ちゃんの肌のようなきめ細やかでモチモチとした感触、そしてピンとした張りを生み出してくれるのです。
このように素肌の美しさの鍵を握っているとも言えるコラーゲンですが、その量がピークを迎えるのは20歳の頃であり、そのあとはただただ年齢を重ねるごとに量が減少していってしまいます。

そのため、多くの基礎化粧品にはコラーゲン単体が配合されていますが、そこに生成を助ける成分である
イソフラボンを与えてあげることで、より大きな美容効果をもたらすといえるでしょう。
さらにイソフラボンは抑毛効果も期待できる優れものなのです。
ムダ毛の原因となるのは、男性ホルモンであるとされることから、ここでイソフラボンでエストロゲン様作用を増やし、ホルモンバランスを女性寄りにすることで抑毛効果が生まれるのです。
このように、イソフラボン単体の化粧品であっても様々な効果がみこめますが、コラーゲン入りのものなどを使うことで、よりその美容効果を高めることが可能になります。
一度イソフラボン配合の化粧品を使ってみませんか?

Copyright(C) 2013 美容にも健康にも欠かせない栄養素 All Rights Reserved.